銀行カードローンの審査に通らない・落ちた時は?

銀行カードローンの審査に通らない・落ちた時は?

銀行カードローンでは申し込みをして審査を受ける必要があります。そのため、申し込んだからといって必ずしも借り入れできるということはなく、審査に受からないというケースもあります。

では、もし審査に受からなかったらどうしたらいいのでしょうか。特に切羽詰まっているわけではないのであればいいですが、たいていの人は急いで融資してもらいたいから銀行カードローンに申し込むのですから、どうしたらいいのだろうと思うでしょう。

そんな場合の対処法としては、他の銀行カードローンに申し込んでみることです。

銀行カードローンの審査はその銀行がおこなうもので、その審査の基準は銀行によって異なります。そのためA銀行では審査が通らなくても、B社では同じ条件でも審査に受かる場合もあるのです。

そのためいくつかの銀行に申し込んでみるといいでしょう。消費者金融カードローンで、総量規制に引っ掛かるために審査に受からないというのであれば、どの消費者金融カードローンに申し込んでも審査に受かる事はありませんが、銀行カードローンの場合は総量規制に関係ありません。

また、審査に受からなかった場合には記載する内容をかえてみてもいいでしょう。とはいっても正しい内容でなければいけませんので、なかなか変更はできません。

できる方法としては住まいを変えることです。いままでアパートなどの賃貸で暮らしている人が実家に住所移すだけでも変わってきます。

また、本来はいけない事ですが、100万円までの借り入れであれば、基本的に収入証明書の提出は必要ありません。そのためそれ以内なら若干収入をアップして書いてもいいかもしれません。
あくまでこれは裏技ですので自己責任でお願いします。