銀行カードローンは使い道自由で借りやすい

銀行カードローンは使い道自由で借りやすい

一般的な銀行融資の場合、使用用途が限られているものがほとんどです。

たとえば、住宅ローンなら、家を建てる、リフォームする際にしか使えませんし、マイカーローンは車の購入や整備費用、車検等にしか使えません。教育ローンなら入学金や授業料など教育に関する用途にしか使えないのです。

マイカーローンは以前は見積もりだけで融資が可能でしたので、見積もりだけ書いてもらい実際は違う使い方をすることもできたのですが、今はそういうわけにもいかなくなっています。

ですが、お金が必要な理由はそれだけではないはずですよね。

どこかに旅行に行くためその旅費を借りたい、テレビや冷蔵庫などの大型家電を購入する、もしくは結婚や出産で費用がかかるので借りたいという方もいるでしょう。場合によってはパチンコや競馬などで使いたいからという方もいるのではないでしょうか。実際、そういった理由では銀行融資は使えないことが多いのです。

銀行カードローンの場合、基本的に使い道は自由です。

旅行や買い物などどんな使い道でも構わないのです。極端な話、パチンコや競馬の資金として借りることだってできるのです。

とはいっても、一応審査申し込みの際には使用用途を記載する欄はあります。もしかすると、ギャンブル目的だと使い道自由とはいっても審査に受からない危険性はあります。

ですが、使い道は基本的に自由で、しかもその使用用途で用いたという証明が必要なわけでもありません。そのため、たとえギャンブルだったとしても、旅行や買い物と記載すればいいだけの話です。

すなわち、本当にどんな使い道でも構わないのです。極端な話、借りて使わなくてもOKなのです。